FM愛媛 井坂彰のGreat Noisy Club! 公式ブログ

井坂 彰のGreat Noisy Club

  • 月曜~金曜 18:00~ ON AIR
  • リクエスト&メッセージ 24時間受付中
  • MAIL 777@joeufm.com
  • FAX 089-933-6211

グレノイ

道後探検隊その③

投稿日:

今日の道後探検隊は、「道後オンセナート2014」のメインイベントといえる「ホテル ホリゾンタル」を紹介します。
まずは、道後・古湧園ホテルの荒木経惟(あらきのぶよし)さん、通称アラーキーの手がけた部屋。

部屋全体はこんな感じ・・
IMG_2554
アラーキーは写真家ですから、その写真を使ってデコっています。
ただ、かなり過激というか、エロい写真が特徴ですから、18禁となってます。

床の間の大きな写真は・・・
IMG_2556
ふーむ、抽象的なエロさ炸裂ですな。

問題は、4枚のフスマの写真。
IMG_2557
素人モデルを使い、日本の、昭和の淫靡さを表現。

ほかにも、いろいろと荒木ワールドを堪能できます。
写真では、見せられないものも・・・

アラーキーの本なども、売られていました。
IMG_2560

続いては、道後舘。
こちらは、詩人の谷川俊太郎さんが手がけた部屋を楽しめます。

部屋全体は、こんな感じ。
IMG_2571
「貴賓室(きひんしつ)」という、特別な部屋が使われています。
庭付きの最高級のお部屋です。

詩人が、どう部屋を作るのか?、楽しみにしていたんですが、まず庭がスゴイ。
IMG_2564
谷川さんの作品が浮かびあがっています。

ほかにも、いろんなところに作品が隠されています。
天井の照明にも・・・
IMG_2567
寝転んで見上げた時に、谷川ワールドにひたれます。

お迎えのお茶とお菓子。
IMG_2574
詩の文字が、和三盆で作られ、食べられるようになってます。
部屋の鍵のホルダーにも、谷川作品が・・
そして、天井照明の文字が反射しているのもいいですな。 

うーむ、素晴らしい。
各部屋、宿泊も見学もできます。
お問い合せは、各ホテルまでどうぞ。 

スポンサー

スポンサー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

井坂 彰

1963年11月7日高松市生まれ。83年からクラブDJを始め、93年からFM愛媛でDJを担当。 JSBAスノーボードC級インストラクター、SSIマスターダイバー、ファイナンシャルプランナー3級、普通自動車免許(AT限定)資格をもち、今、一番ハマってるのはゴルフ。50歳からは、フルマラソンにもチャレンジ中。デジ物、映画、マンガ、ギャンブルも得意種目。

-グレノイ

Copyright© 井坂 彰のGreat Noisy Club , 2020 All Rights Reserved.